マッチングアプリ

マッチングアプリ体験談 ~その1~

読んで欲しい人
  • 本当にマッチングで出会えるのか疑っている人
  • マッチングアプリで自分が出会える自信がない人

 

この記事の要点
  • 私の実際のマッチングアプリの経験談を紹介
  • この記事では二人の女性と出会った時のことを紹介

今回は私の過去のマッチングアプリでの経験をご紹介していきたいと思います。

正直マッチングアプリを始めて良いこともありましたし嫌なこともありました、それらを経験して今は彼女が出来て幸せな生活を送っています。

この記事を読んで下さることによって、こんな私でもマッチングアプリで彼女が出来るのだから僕にも出来るはずだという自信を持って頂きたいのです。

ゆきぽん
ゆきぽん
こんな私でもマッチングアプリで彼女が出来たのだから、みんなもきっと出来るよ!

初めはうまくいかないかもしれませんが、試行錯誤を繰り返していると必ずいい女性に出会えます。

マッチングアプリを始めた理由

私がマッチングアプリを始めた理由は失恋でした。

入社当時から同期の女性と仲良くしており、二人で食事をするほどでした。

その女性も含めて4人グループで仲良しでした。

よく食事にも行きましたし、休みの日はドライブに行ったり買い物に行ったりしていました。

ですがある日、今までその同僚の女性とは友達だと思っていたのですが、仲良く遊びに出かけているうちに好きになってしまっていることに気付いてしまったのです。

ですが同じ会社でこれから何度も顔を合わせることもあるでしょう。

仕事に支障が出てしまうのは避けたかったのです。

そして告白して振られることを考えると、どうしても告白する勇気が出ず、諦めるという選択をとりました。

その時私は社会人3年目で大学の時から4年間ぐらい彼女いなかったのですが、今回の失恋をきっかけに彼女が欲しいと思うようになりました。

ですが社会人になるとなかなか出会いもないですし、今まで何回か街コンに行ったりしたのですがあまり良い結果が出なかったので、思い切ってマッチングアプリを始めました。

ここから私のマッチングアプリ人生が始まります。

ゆきぽん
ゆきぽん
失恋は辛いけど、その経験を乗り越えて人は強くなれるんだね

 

初めてのマッチングアプリならPairs

国内最大級「1,000万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービスなのであなたの運命の人も見つかるはず。

Pairsの料金も男性の場合は月額3,590円から利用することが出来ます。

経験上三ヶ月あれば彼女を作ることが出来るので、一万二千円もあれば彼女が出来ちゃいます。

Pairsの登録はここから⬇️

pairs2

一人目の女性との出会い

一番初めに出会えたアプリはPairsでした。

登録人数が多いということだったので、一番出会える可能性が高いのではないかと思い始めてみました。

初めて一週間ぐらいして同じ県の年齢は一つの下の女性とマッチングしました。

そしてそこから一週間ほどメッセージのやり取りをしてLINEの交換を申し出ました。

初めてマッチングアプリでLINEの交換するので結構勇気がいりました。

「ちょっとタイミングが早かったかな」

「せっかくマッチングしたのに嫌われないかな」

とか様々な思いを巡らせて思い切ってLINEの交換を申し出ました。

 

大体返事は1日1往復ぐらいだったので、次の日の朝にLINE交換をOKしてもらえたメッセージが来ていて嬉しかったのを覚えてます。

その後一週間くらいやり取りをして思い切ってデートに誘うことにしました。

初めてマッチングアプリで出会ってデートに誘うので結構ドキドキしたのですが、OKしてもらえたので、お互いに休みである週末の土日にデートに行くことにしました。

そして当日、夜に一緒に食事に行きました。

私がいつも先輩とかとよく飲みに行っている少しおしゃれなお店で、慣れないながらもこの店ならば喜んでくれるだろうと思い選びました。

そして二人でお店に入りメニューを見て料理を注文し、仕事の話しとか、休日の過ごし方の話とかをして盛り上がっていました。

そして料理が来て二人で食べ始めたのですが、メニューを見て選んでいる時は何も言わなかったのですが、 料理が来て食べ始めた時に

「これ食べれないんです」といってレンコンを残していたのです。

そしてその後色々と女性の食べられない食べ物が出てきて、結局私一人でほとんど2人前を食べることになりました。

私は食べることが好きなので彼女が出来たら一緒にいろんなものを食べたいと思っていました。

ですので好き嫌いが多い女性というのは、今後もうまく付き合っていける自信がないなとその時点で思ったのです。

見た目も可愛らしく、私が一件目の食事をご馳走した際は、

「じゃあ私が二軒目をご馳走しますね」

と言って下さったので、常識のある方だなと思ったのですが、やはり今後も一緒にご飯を食べに行った際のことを考えると、楽しく食事が出来る自信がなかったので2回目のデートには繋がりませんでした。

 

Pairsの登録はここから⬇️

pairs2

二人目の女性との出会い

二人目の女性は私の隣の県に住んでいる女性でした。

年齢は一つ上でプロフィールの写真がとても可愛らしくてすぐにいいねを送りました。

マッチングした後は1回目2回目3回目とトントン拍子にデートが進んで3回目のデートで告白しお付き合いしました。

私の仕事は平日は仕事で土日祝が休みなのですが、彼女はシフト勤務で土日祝も仕事のことがあるため会える頻度は月に2回ぐらいでした。

確かに会える頻度は少なくて寂しいと思ったこともあります。

でもその分会えた時の喜びは格段だったので、会える時をとても楽しみにしていました。

ですがお付き合い始めて4ヶ月ぐらい経った時に、彼女の方の仕事が忙しくなり徐々に会える頻度が少なくなっていきました。

月2回から月一回になり、そして会えない月も出てきました。

LINEのやり取りも1日に3往復から、3日に1往復ぐらいに減っていきドンドン距離が離れていくのを感じました。

するとある日急に彼女の方から

「仕事が最近忙しくてもうあなたと会えるような状況じゃない」

と言われてしまい突然別れを告げられてしまったのです。

正直言うと自分でもある程度の覚悟はしていました。

それでもまだどこかで会えるんじゃないかなとか、また前みたいにラブラブな日に戻れるんじゃないかなと期待していました。

ですがそんな日々は再び来ることはなく、 突然LINEのメッセージ一つで私の希望は打ち砕かれてしまいました。

 

それから1ヶ月ぐらいは立ち直ることができずに、夜一人で泣いたこともありますし、友達に相談したこともあります。

忘れようと思ってもらったプレゼントを捨てようと思ったりもしましたが、なかなか捨てられず、写真を消そうと思ってもすぐに消すことはできませんでした。

しばらく恋愛をしようという気にはなれず、休みの日も一人で家にこもって本を読む日々が続きました。

 

ですが1ヶ月程すると気持ちは落ち着いて思い出の品を処分するくらいには冷静になれたと思います。

前の彼女には感謝することがいっぱいですし、別に恨んでもいません。

少しタイミングが合わなかっただけです。恋愛はタイミングが大事だと痛感しました。

 

そして、次の恋愛に進むべく再度マッチングアプリに登録したのでした。

 

Pairsの登録はここから⬇️

pairs2

マッチングアプリ体験談 その2へ続く

マッチングアプリで学んだこと

今回の経験から

  • 休日が一緒の人を恋人にしたほうが会える頻度が多く充実しやすい
  • どうにもならないこともあるので反省ばかりせずに、気持ちを切り替えて次へ行くことの大切
  • 女性とのメッセージのコツ

などのことが学べたと思います。

恋愛していると確かに辛いこともありますし、楽しいこともあります。

辛いことが起こるとその次には楽しいことがきっとやってくるはずです。

 

この記事を書いたきっかけは、最後に振られてしまい別れてしまうという結末ではありましたが、こんなさえない私でもマッチングアプリで頑張れば彼女を作ることができるという事を皆さんにお伝えしたかったのです。

ですのでこの記事を読んでくださっている

男性
男性
マッチングアプリ本当に出会えるのかな
男性
男性
自分でも恋愛できるかな?

と思われている方に対して少しでも勇気を与えることが出来れば幸いです。

 

ここまで読んで下さってどうもありがとうございました。 

 

Pairsの登録はここから⬇️

pairs2
彼女を作るならおススメのアプリはこれ!

私が実際に彼女を作ることが出来たアプリを紹介しています。

これらを知らずに恋活・婚活するのは損ですよ!必見です!